果樹の芽動きが・・

ようやく春めいてきたようで、

静岡では桜の開花宣言が発表されました。



下の畑のすももは、秋姫や「貴陽」、「バイオチェリー」が

ほぼ満開となりました。

kiyo0317c2



biochery0317c3



akihime0317c



下の畑近くに西洋ミツバチの巣箱が置かれていますが、

最近巣箱の数が減少していました。



今日、柿の接木をしていましたら

駐在署のおまわりさんが巡察で見回っていました。

話を聞いてみますと、

最近、西洋ミツバチが20万匹ほど死亡していたようで、

養蜂家から警邏を依頼されたとのことでした。



しかし、今日も雨水タンクには水飲みにミツバチが来ていました。





上の畑では、

露地植えの「太陽」も開花が進んでいました。

taiyo0317c7



今年、60リットル鉢へ植え替えた「紫峰」も

大分開花が進んでいます。

siho0317c8



桃の「なつっこ」、「照手水蜜」の蕾も

花色を覗かせるまでに膨らんできました。

natukko0317c1



terute0317c

今後、他の桃の蕾も開花に向けて動き出すものと思います。



すももの白い小さな花も見応えがありますが、

ピンクの花色の桃は華やかな雰囲気を醸し出します。



黙りが続いていたりんご類では、

「アルプス乙女」の芽動きが始まったようです。

alpsotome0317c6



また、こちらも沈黙が続いていましたプルーンの

「スタンレー」に葉芽や花芽の動きが見られ出しました。

stanlay0317c5



本格的な開花シーズンに入ったような気がします。



そろそろ、

桜桃置き場の雨除けシートの展張作業が

必要になりそうです。



荒れた天気が続きますので、

ビニールシートは強固に張らないといけません。



春先の果樹作業は、

やるべき事が多くて充実しています。




・・



この記事へのコメント

2010年03月17日 19:59
満開ですねー。
花見も自宅でできるとは贅沢ですね。
モモはあと数日ってところですね。
しお>WAHRHEITさん
2010年03月17日 20:10
すももの早生種は満開ですね。しかし、まだ全く開花していない品種も多くて早生と晩生の差は、さすがい大きいようです。
桃の開花は華やかで楽しみですね。
日本一の果実
2010年03月17日 20:57
桜開花とのことで、春も本格化になってきましたね。
風向きも北から南へとかわりつつあります。
シート掛けも気を付けて行って下さい。
桃もここ愛知より一歩早いようです。
桃の花も綺麗で、楽しみの一つです。
もう暫くですね。
しお>日本一の果実さん
2010年03月17日 21:17
今年は全国的に桜の開花が早そうですね。
果樹の開花も同じく早まっているんでしょうね。
早め早めの準備が良さそうです。
桃の開花は楽しみですね。果樹の中で、自分で食べるのは桃が一番多いです。他の果樹は、ほとんど味見程度で食べることは少ないです。桃の開花・結実は、ウキウキします。
2010年03月17日 22:24
相変わらずの見事な咲きっぷりです!
西洋ミツバチも受難のようで、何か異変が起こっているのでしょうか?蜂が少なくなれば、困る農家の方も多いでしょうね・・・。
アルプス乙女も動き出しましたようで、我家のも確認してみます。
しお>かいづさん
2010年03月17日 22:58
かいづさん、ありがとうございます。
西洋ミツバチは、これから甲府の農家に貸し出す予定の巣箱だった様です。甲府の果樹に影響が出なければよいのですが・・・。
りんごも動き出したようで、目が離せませんね。
ジュニ
2010年03月20日 07:50
バイオチェリーきれいに咲いていますね。
我が家は、プラム井上が咲きました。バイオとビューティは、もうすぐの様ですが、自然に交配は無理のようです。
西洋ミツバチは大変でしたね。
こちらも、蜂が少なくなったと養蜂家の方が言っていました。
しお>ジュニさん
2010年03月20日 13:18
品種によって、開花時期が微妙にズレているようで面白いですね。何が違うんでしょうね。
そちらは養蜂家さんが多いんではないですか。果樹の受粉には好都合ですね。