保存していた梅穂木の接木

昨日、この日入手した梅の3品種の蕾が

動き出していましたので急遽接木を実施しました。



今日は、

昨年12月に入手して冷蔵庫で保存していた

2種の梅の穂木を接木しました。



台木は、実生梅苗・スモモ挿木苗と成木梅への高接ぎです。




梅の偶発実生苗に「露茜」を接いでいます。

tuyuakane0131c1

梅の接木は初めての試みとなりますので、

結果の予測は全く立っていません。



下手な鉄砲も数打ちゃ・・ではないですが、

穂木を目一杯使っての接木です。

tuyuakane0131c4

今年はスモモ挿木苗が数多くありますので、

台木の心配は無用です。



梅は既に開花した品種もありますので、

活動は始まっているようです。



スモモはもう少し遅れての活動かと思いますが、

同じバラ科サクラ属の木として色々と利用できます。

umetugiki0131c2




鉢置き場には、露地植えの「豊後」や、鉢植えの「鶯宿」、

「竜峡小梅」等があり高接ぎ用の枝も残してありました。

 

「豊後」の胴吹きした枝を利用しての

接木です。

ume0131c3




最後に仕上げの保湿袋をしっかり被せて密封しました。

ume0131c5

 

小一時間で作業は終了です。

 

今夕から雨の予報ですが、

一雨毎に暖かくなって欲しいものです。



明日から2月、

中旬から本格的な接木や挿木作業が始まります。



充実した春先になりそうです。





・・





この記事へのコメント

ホワイトモグタン
2010年01月31日 20:22
こんばんは。
楽しい作業が始まったようで羨ましいです。
昨年露茜を豊後に接いで活着しましたが、このウメは元々樹勢が弱いので、活着しましたら早めに芽数を減らして新梢に勢いを付けるの事が接木一年目のコツかと思います。
しお>ホワイトモグタンさん
2010年01月31日 22:44
こんばんは、ホワイトモグタンさん。
了解しました。
一応、実生苗やスモモ挿木にも接いでおきました。どれか1本でも活着してくれましたら来年も更新しますね
2010年01月31日 22:46
もう接木が始まっているのですね。
今回もしっかり勉強させて頂きました。
保湿袋はビニールで良いのでしょうか?
しお>かいづさん
2010年01月31日 22:55
梅は動き出しが早いので、待ちきれませんでした
私は薄手のビニール袋を使っています。ホームセンターなどで売られている6号や8号サイズが丁度良い大きさで重宝してます。
日本一の果実
2010年02月01日 06:28
梅も良いですね。
露茜が見た目では一番おいしそうな気がします。
梅酒には最適ではないでしょうか。
今梅は1本もありません。
しおさんのを見てますと、梅も1本欲しくなってきました。
しお>日本一の果実さん
2010年02月01日 06:58
春の訪れを感じさせてくれる梅の開花、品揃えに1本は欲しい樹種ですね。
実も梅シロップや梅酒、梅干しと多様な利用ができて侮れません