この冬一番の冷え込みで・・

今朝6:30の外気温は、-1.7℃でした。

快晴の冬晴れです。



昨日のニュースで知った片山右京さん達の

富士山での遭難が信じ難い今朝の「富士山」です。

fuji1219c

今日も風が強そうです。




昨日まで青々としていましたキウイの葉は、

一気に枯れ葉モードに切り替わっています。

kiui1219c



梅の「豊後」やりんご類の葉も、

今朝の霜で枯れ葉になるものと思います。

 

上の畑を南西方向から眺めています。

まだ葉が落ちきっていませんが、

冬景色に変わりつつあります。

hatake1219c




スモモ類は一部を除いてほぼ落葉仕切って、

花芽が目立つ様になりました。



「紫峰」、「ソルダム」、「いくみ」、「バイオチェリー」と

「貴陽」などに来春の花芽が見て取れます。

siho1219c



soldam1219c



ikumi1219c



bioche1219c



kiyo1219c




スモモと同じプラム類のアンズやプルーンにも、

沢山の花芽が付いたようです。

harcot1219c



panser1219c




先日の大鉢さくらんぼの植え替えに次いで、

小鉢さくらんぼ苗の鉢増し植え替えを実施しました。



「ナポレオン」、「佐藤錦」と「紅秀峰」など、

計8鉢を10号鉢に植え替えました。

uekae1219c

しかし、これらの苗は開花時期でも、

雨ざらし栽培となります。



何とかしなければと思いながらも、

どうすることも出来ないのが厳しい現状です。



午後3時頃から、

風が冷たく感じられましたので

早々に作業を切り上げました。





・・




この記事へのコメント

2009年12月19日 22:56
連峰と違って、富士は周りに何もありませんから、まともに寒風を受けてしまいそうです。日本を象徴する霊峰も、怖い面がありますね。。。
1回の霜がここまで影響有るとは、こちらも恐ろしいです。春の遅霜被害、我家では心配ないのですが、しおさんのところは危なそうですね
しお>かいづさん
2009年12月19日 23:30
冬の富士山は、アイスバーンと強風が怖いですね。今日も山頂近くでは風雪が真横に流れていましたね。
キウイはなかなか落葉しませんでしたので、この冷え込みを待っていたんですよ
先のことですが、遅霜は厄介ですね。