台木用ホームベルの鉢上げ

昨年の2月にブルーベリーの接木用に、

ホームベルの挿木をトレーに挿していました。



1年半以上も挿しっぱなしでしたので、

根は絡み合ってしまい引き千切って株分けしました。




徒長苗では80cmの良苗もありました。



株元の太さは鉛筆よりやや太めで、

来春の台木としては理想的な太さです。

dc1013c1

分けた苗は水を吸わせました。




絡んだ根はとても解(ホグ)せませんでしたので、

千切るように抜き取りましたが、

根鉢はまずまずの量でした。

dc1013c2

下枝と上部を軽く切り詰めて、

ポリポットの5号と小さめの苗は4号に植え付けました。



やや細めのホームベルは、

12本ほど4号ポットに鉢上げしました。

dc1013c3

この太さでも、

BBの台木としては十分使えると思います。

来春の3月頃にはさらに太っていると思います。




良苗(太く長い)は、

20本程度選抜して5号ポリポットに鉢上げしました。

dc1013c4

これで、来春の接木準備は出来ました。




しかし、接ぎ穂はこれから探すことになります。



最新の品種からは遠ざかっていますので、

今後じっくり接木候補を選別しようかと思っています。



美味しくて、大粒で豊産性のBBは・・・?





・・



この記事へのコメント