プルーン「パープルアイ」の収穫

収穫と言いましても、

僅かに残った3果となります。




カナブン被害などで、

途中で脱落した実もあり少ない収穫でした。

parpul0823c1

このプルーンの果肉は、

大変柔らかくなり食感は、

とろっとしたゼリーを食べているような感じです。



甘みもかなり良い感じで、

美味しく頂けました。




昨年より小さめの実でしたが、

味は○でした。

parpul0823c2




このプルーンは、

病害虫に弱いのが欠点です。



一度、

豊作で思いっきり味わってみたい品種です。



さて、来年はどう攻めていきましょうか・・。

何とかまともな栽培がしてみたいところです。





・・



この記事へのコメント

ホワイトモグタン
2009年08月23日 19:47
こんばんは。
パープルアイ美味しそうですね~
話を聞いているだけでよだれが出てきそうです。(笑)
我が家でもビッグパープルという品種を今年植えたので、2、3年後が楽しみです。
それにしてもプルーンは勢力が旺盛ですね。
長い新梢は2m50cm位まで伸びています。
桃太郎
2009年08月23日 22:45
おいしいものほど鳥や害虫に狙われます。
かなり大きな実ですね。
長雨の影響はなかったのでしょうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/momotaro1188/
しお>ホワイトモグタンさん
2009年08月24日 08:08
そちらのビッグパープルという品種と同じ品種ですかね。露地植えですと豊作・大玉が期待できそうですね。
このプルーンは美味しいので、収穫が楽しみですね
しお>桃太郎さん
2009年08月24日 08:11
確か昨年は100g以上でしたが今年はやや小振りとなりました。長雨の影響が合ったのかも知れませんが、まだ2回目の少数収穫実績では、その差は見極められませんです