さくらんぼ:受粉作業はまだ続きます

一年の内で約2週間前後が、勝負時期となります。



昨日も「ナポレオン」の花粉を採取して、

「月山錦」、「紅さとう」および「夢あかり」の受粉を行っています。




 

 

一部の品種では、

幼果や結実の兆候が見られ出しました。



 

 

受粉が完成した花茎は反り返ったように花を上に向けます。

jyufunn_seikou0418c

 

 

今年も見られた双子果を付けた「ナポレオン」

よく見ますと、雌しべが2本付いた花が

双子果になるようです。

napo_sousi0418c

 

 

早めの開花品種では、

人工授粉の成果が現れだしています。

 

幼果が確認できた「紅秀峰」です。

bensyuho0418c

 

 

「さおり」も早咲き品種でして、

結実が見られるモノもあります。

saori0418c

 

*************************************************************

 

受粉操作でだいぶ花びらが痛んだ「正光錦」

2,3日で受粉の結果が出ますでしょうか。

seikou0418c

 

 

やや遅れて開花の「佐藤錦」には、

まだ蕾が残っています。

「高砂」や「紅さやか」で受粉しています。

satounisiki0418c

 

 

遅咲きの「紅さとう」には、

まだ蕾が多く残っています。

受粉用の相手(花粉供給樹)の確保が大変です。

benisatou0418c

 

 

受粉樹としても貴重な「紅さやか」

ほぼ満開に成ったようです。

benisayaka0418c

 

 

「夢あかり」は、9分咲きといったところです。

まだ、受粉作業は必要です。

 yumeakari0418c

 

 

今年も花はたくさん咲きましたが・・・

ナポレオンの花粉を生一本で受粉していますが、

今のところ結実の気配はありません。

何とかしたい「月山錦」

gasan0418c

 

おまけの「月山錦」

昨年コルト挿木養成台に接木した月山錦の

小苗にたった一輪ですが「花」が付きました。

gasan04181c

 

今日も天気は良いとの予想です。

念入りな受粉作業は、続く予定です。

 

 

・・

 

 

 





珍しい黄金果!!果樹苗 サクランボ 月山錦&ナポレオン(受粉樹) 2種2株1組
国華園
とっても珍しい黄金サクランボ!思わず驚く大きさ(12〜15g)と、甘さ(糖度20〜24度)で大人気!

楽天市場 by ウェブリブログ

キング オブ 佐藤錦果樹苗 サクランボ 3L佐藤錦&ナポレオン(受粉樹) 2種2株1組
国華園
2L〜3Lサイズは当たり前、最大では何と4Lサイズになることも!味等は佐藤錦とほぼ同じでおいしい。3

楽天市場 by ウェブリブログ

この記事へのコメント

テル
2009年04月19日 06:37
8月に枯死しない程度に水を切ると双子果が出来やすいそうですね。
しおさんが可愛いナポレオンちゃんをイジメまくった結果ですよ
少し反省して下さい・・・な~んてね(笑
ジュニ
2009年04月19日 07:36
たくさん咲いてますね!
作業が大変そうですね。
最近、サクランボは上級者向きと知りまして、ちょっと怖気づいています。
暖地桜桃は、いっぱい実をつけましたが、半分以上すでに落下しました^^;
さおりは、なかなか気難しそうです。
欲は張らず、程々で楽しむことにします^^;
桃太郎
2009年04月19日 13:55
私も朝から梨の受粉作業に負われていました。
今年一年間うまく行くも行かないも受粉次第ですからね。受粉作業は欠かせません。
受粉作業をしてましたら、悲しいことに早くも黒星病を発見!ガックシです。今年も黒星病との闘いになりそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/momotaro1188/
しお>テルさん
2009年04月19日 15:12
特に水やりを加減したわけではなく(家内の仕事?)、4本あるナポレオンでこの木だけが双子果を発生します。
まあ、完璧な管理とはほど遠いウチの栽培環境ですから、反省はしっぱなしです
しお>ジュニさん
2009年04月19日 15:20
大変といいましても、他の果樹に比べてちょっと気を遣うところでして、ご自分で上級者用と区別する必要はないと思います。
「さおり」も、自家受粉性ですがナポレオンの花粉で受粉しますと良く実が付きますよ。
上級扱いしているところは無視して、気楽に楽しみましょう。
しお>桃太郎さん
2009年04月19日 15:30
今日は、天気も良くて受粉日和でしたね。
昨日あたりの梨の花を見ますと、幸水やにっこり、ラ・フランス、J新高に結実の兆候が見られました。ここ、2,3日でミツバチの姿が多くなってきたように思います。
リンゴの訪花も頻繁で、自然受粉は良好なようです。
黒星病ですか、無農薬栽培の辛さですね。早く克服できますように・・。
ホワイトモグタン
2009年04月19日 19:10
しおさん みなさん こんばんは。
それにしても果樹花のオンパレードですね~
茣蓙を敷いて花見をしたくなりますね♪
愛着心が強いからこそ、これほど見事に咲いてくれるのだと思います。

はにまるん
2009年04月19日 20:13
受粉木のナポレオンがしっかり咲いているので沢山つきそうですね。

受粉成功で花が上に向くっていうのは開花後どのくらいでしょう。初開花なので興味があります。
しお>ホワイトモグタンさん
2009年04月19日 22:09
実際には、そんな風情のある景色ではないんです。
何度の梵天で擦られた花びらはぼろぼろで、見るも無惨なお花見状態です

しお>はにまるんさん
2009年04月19日 22:27
沢山付いてくれると嬉しいのですが、なかなか思うようには行かないものです。

今年の月山錦も、手応えが全くなくて残念な結果に終わりそうな感じです。
うっくん
2009年04月20日 11:29
すごい花の数ですね~
庭で花見が出来るほど咲いていて羨ましいです。
そう言えば、うちでも1本だけ双子果がたくさん発生している木があるんですよ。このまま大きくさせると二つ出来てしまうんですかね。
しお>うっくんさん
2009年04月20日 14:51
同じ品種でも出る木と出ない木がはっきりしていますね。双子果は、最終的にはまともな果実になるケースは少ないようです。
双子の出ない木が良いですね